電話するLINEで連絡する

ロングにするときは暗めのカラーにしとこう

シェアする

 

ロングはデリケート

ロングスタイルってさ
とってもデリケートに扱わないとすぐ傷んじゃうんです

まずヘアカラーなんですけど
個人的には極力暗めのカラーをチョイスしてます

明るめのカラーは褪色も早いし
明るい色って単純にパサツイて見えるから
あんまり好きじゃないです

黒染めじゃなくて暗染めにしよう

黒染めじゃなくて
暗染め

個人的には6,7レベル位の明るさがベストかなと思います
褪色してもいい感じだと思うし

そんでですね

もっと言うなら
毎回全体カラーでも良いと思ってる

あんたさっきデリケートに扱え言うたやーん

まあ、リタッチが一番良いのは確かですよ?

毛先は薬塗らないわけですから

でもですね

褪色した色味ってですよ

お世辞にもあんまりキレイな色味じゃないですよね

んで、世の中には弱アルカリカラーっていう
既染部専用のほとんどダメージを最小限に抑えたカラー剤なんてもんもあります

こういうのを活用していって全体カラーしても良いと思うんですよね

そっちの方が仕上がりのクオリティも大きいし

これは個人の好みの問題とも思います

パーマは緩めが吉

あとはパーマですね

これもロングの場合は極力緩めにした方がいい!

と思ってます

パーマってやっぱパサツイて見えるんです

でもストレートもストレートで味気ないじゃないですか

だからゆるーくかけるのが好きです

ねえそれパーマかかってんの??

って位で丁度いいと思ってます

とまあ、ロングでキレイに保つコツってこの他にも色々あるんです

シャンプーやアウトバストリートメントのやり方だったりね

大事なのはやはり施術を美容師さんと相談して極力無理のない方法をチョイスした方が良いと思います

カウンセリングは大事ですね!

友だち追加数

スタイルのご相談や直接の予約が可能です 是非友達追加よろしくお願いします

この記事を書いた人

シミズハルヒコ
シミズハルヒコスタイリスト
女性から見た理想の女性像を心掛けています
アイラブチワワ

TEL:0955-73-3003

 
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク