あくまでダメージを感じなくさせる施術

何回も同じ事言っちゃう

いつも言ってる事なんですけどね

一度傷んだ髪のダメージは治りません

http://corest.jp/archives/2784

これは鉄血にして熱血にして冷血な事実です

CYcB6WiUkAAKsIO

「一度傷んだら、、もう治る事はないのよ、、、」

しかしですね

じゃあダメージでパサつく髪はもうそのままなの?

って言われると
実はそうでもなくて

あくまで
傷んでるけど
傷んで見えないようにするやり方ってのもあるんで

ストレートの例

これは正直難しい技術ですし
結果お客様にも
いくつかホームケアをお願いして出来るって感じなんです

例えばパーマでダメージを受けた毛髪を
縮毛矯正で傷んで見えなくするやり方です

Image

ダメージ毛は本当にデリケートです
薬剤チョイスを間違えちゃうと一気にビビリ毛になっちゃいます

ですのでなるべく履歴がない新規のお客様にはかなり難しいのですが
今回はいつも来て頂いてるお客様なので
そこらへんの情報はありました

錯覚!!まごう事なき錯覚でございます!

Image

見てください
ツヤツヤであります大佐!

main

全く傷んで見えないですよね?

でも結構傷んでます

こうやって髪が治ったと錯覚してしまうものなんですが

自宅でのホームケアも大事です

先ほども言ったように
ダメージ毛はとってもデリケートです

せっかく綺麗に伸ばした
ストレートも

ガシガシドライヤーや
ブローで引っ張りこっぱりしてると

やっぱりさらに傷んでしまいます

なるべくダメージに特化したシャンプーとトリートメントで

傷んで見せないホームケアも大事ですね

商品イメージ2

あっ

宣伝です