髪を綺麗にしたいなら体をあっためよう

こんにちは小方です
もう夏も終わりですね
エアコンも朝、晩は必要ないくらいになってきました

さて夏に受けた髪や体のダメージは体内に蓄積し、
約、2〜3ヶ月後に体に現れるということをご存知でしょうか?
なので、いま体調や、髪の調子がすぐれない人は
2〜3ヶ月前の自分の生活習慣や、ヘアケアがどうだったかを
思い出しましょう!

体を冷やさないことは髪にも体にも大切

夏場はエアコン、冷たいものの取りすぎで
体が冷えます。
冷えは万病の元と言いますが
本当にその通りです。
僕は美容師なので、体のことは書けませんが
髪のことなら分かります
冷えが髪や頭皮にどんな影響をもたらすか
書いていきますね。

 

 

1、血行が悪くなり頭皮に栄養がいかなくなる

体が冷えると代謝がさがります
代謝が下がると血行が悪くなり
頭皮に栄養が行きにくい状態になります
頭皮ってそもそも血行悪いんです
さらに血行を悪くしたら危ないです。

 

2、髪がぱさつく

髪に栄養がいかない
またエアコンから出る風は髪を乾燥させます
こうなると髪はぱさぱさでまとまりが悪くなり
扱いにくくなります

 

 

いろいろと悪い事が起こりますね、、
さて解決法と対処法を書くと長くなるので
それは次回書きたいと思います!
では小方でした!