電話するLINEで連絡する

自分でできる一番のカラー色落ち対策

シェアする

 

皆さまこんにちは、ヤマシタヒロトです。

最近調子に乗って筋トレをしているのですが筋肉痛が素晴らしくきついです。

営業中は我慢をしていますけど歩き方に違和感があったら多分それ筋肉痛です。

よろしくお願いします(?)

カラーをしてもらいました。

黄色味を全力で消しにかかった深めのオリーブアッシュです。

かなり暗めなので明るいのが苦手な方にもおすすめです!(小方さんありがとうございます)

と、こんな綺麗なカラーではあるんですが如何せん僕はブリーチ毛なので色が抜ける抜ける。

一週間もしないうちに結構明るくなってしまいます。

色落ちを防ぐ方法はシャンプーをサロン品などに変えるなど色々とあるのですが、まずお家ですぐに実践できる色落ちを防ぐ方法をご紹介したいと思います。

髪をごしごし洗い過ぎない

読んで字のごとく、髪を洗い過ぎないことです。

色落ちの一番の要因はシャンプーなんです。

なので理屈頭を全く洗わなければカラーの色持ちは確実に良くなります。

でも正直無理ですよね?僕だったら確実に無理です耐えれませんお風呂大好きです。

特に2シャン(二回髪を洗う)をされる方は色落ちのスピードがかなり早いはずです。

洗い方としては最初にお湯でしっかり髪や頭皮をすすぎます

ここでほとんどの汚れやスタイリング剤を落としてあげてください

実際にお湯で大体の汚れを取ることができます。

シャンプーは手にとって直接髪につけるのではなく手のひらで軽く泡だててから

髪につけてください。泡立ちが良くなるのでシャンプーの使い過ぎや泡だての余計な洗いがなくなります。

あとは髪をこすらないように優しく洗ってあげて下さい。

確実に色落ちは軽減されます。

簡単に他の対策もご紹介

簡単に他の対策をご紹介いたします。

・髪をしっかりと乾かす(本当に大事)

・アイロンなどで熱を与え過ぎないようにする(熱で色は飛んでしまいます)

・洗浄力優しめのシャンプーに変更(市販品は基本的に洗浄力が強め)

・熱いお湯で髪を流さない。適温は約38度(熱いと色が流れやすいです)

といくつかあげさせてもらいましたが、いかがでしょうか?

面倒臭いですよね。ですがどれも色落ちを防ぐには効果的な方法なのでやってみてください。

努力に髪は答えてくれます。多分

友だち追加数

スタイルのご相談や直接の予約が可能です 是非友達追加よろしくお願いします

この記事を書いた人

ヤマシタ ヒロト
ヤマシタ ヒロトアシスタント
佐賀県は唐津市和多田のヘアサロンcorestアシスタント お客様に気持ちよく過ごしていただけるような接客を目指していきます。 おでんは夏でも美味しいのです。
スポンサーリンク