カラーの名前や呼び方、オーダーのやり方について。

こんにちはオガタです。

最近お客様にいただいたご質問

Q「カラーて名前とか呼び方とかたくさんあるけどなんが違うの?」

 

A「呼び方、名前が違うだけで、アッシュで染めればアッシュですし
グレーにすればグレーです」

例えばよく聞くシルキーグレイ→グレイ
ミルクティーアッシュ→明るめのアッシュ
みたいな感じです。

ネットやインスタ等に掲載されている写真で
カラーに名前がついているものは、基本的に美容師が名前をつけています。
僕のカラーも、もちろんそうです。
名前をつけることでカラーに商品価値がつきますからね^^

なので、、、

やってみたいカラーがある方は
担当の美容師さんに、やってみたいカラーの写真をみせていただくのが
確実だと思います!

口頭でミルクティーアッシュに伝えていただいても
だいたいの予測はつくのですが、
より理想に近く為に、画像を用意してみましょ!

 

Q「やってみたい色、似合う色がわからない、どうしよう、、、」

 

A「カウンセリングの時にお客様に似合う色のご提案をいたします」

 

僕らはパーソナルカラー診断でお客様一人、一人に似合う色をご提案する方法で
カラーをさせていただいておりますので。
やってみたい色がない、どんなカラーが似合うかわからない。
そんな方にも、一番相性のいい色味をご提供させていただきますので
ご安心を!

わからないことはなんでも聞いて下さい!

オガタでした。