インナーカラー(ピンク)の色落ちスピード

こんにちは^^

以前の記事でインナーカラーでピンクを入れた記事を紹介しました

そこで今回はインナー部分の色落ちのスピードを経過観察しました

最近、オーダーが多いインナーカラー&これからの季節におすすめのカラーについての経過観察なので是非

参考にしてください^^

まずはベース作り↓

写真を撮ったのですが、誤って消してしまったので、一回ブリーチの別の方の写真を参考にさせてもらいます、、、

一回のブリーチではこのくらいが一般的です

黄色!というよりまだ少し赤というかオレンジみたいな色味がぬけきれません

なのでガッツリ明るめのアッシュ系なんかにしたい方はもう一回、二回ブリーチするのが理想ですね

染めたて↓

初めは暗めにしっかり色を入れたので綺麗に色が出てますね☆

ブリーチ部分は色落ちのスピードが早いのではじめはしっかり目に入れさせてもらいました

ちなみに全体的な感じは↓

上の方もしっかりピンクが入ってます!

5日後↓

多少色が抜けてきましたがまだピンクも残ってて、程よいピンクです

中にはコレぐらいが好みという方も多いのでは?^^

10日後↓

だいぶ抜けてきてますね、、、しかも上の方まで、、、

ブリーチ毛の褪色スピードは特に恐るべしです、、、

1ヶ月後、、、↓

ほとんど抜けてしまいましたね

ただ、微量の色素は残ってそうな感じです

この状態で再度色を入れると最初よりもスムーズに、より綺麗に色が入ると思います^ ^

今回の経過観察でもわかるようにブリーチ毛のスピードは遥かに早いです

ましてやアイロンやコテを使う方なんかはより一層早くなります!

ブリーチするからこそ出る色味(メリット)

ブリーチするからこそ早い色落ち(デメリット)

この他にもメリット・デメリットがありますが皆さんのブリーチに対するイメージは上記が強いと思います

だからこそ普段より短いスパンでのメンテナンスや、普段のケアが大事になってきます☆

そこについては担当の美容師さんに聞くと快く教えてもらえると思います^^

少しでも皆さんの今後の参考になれば幸いです^^

※今回の検証については髪質や普段のケアなどで個人差が出るのであくまで目安・参考までにお願いします