あの時ほどのバイタリティを僕はもてるのだろうか

最近思ってることを。

いや、正直書いていいのかわかんないだけど。
とりあえず公開するかどうかは別にしてとりあえず文字に書き写しとこうかと思って。

2020年ってかなり僕の中で色んなことが起こりました

そんな中で自分の中で廃れていったもの、新しく興味が出てきたものもかなり変化が出てきて
その廃れていったものに対してどう意欲的にやっていこうかみたいな感じです

まず、InstagramやtwitterなんかのSNSに関して言えば正直惰性でやってる部分がかなり大きいです。

もちろんやるからには全力でやってるんですけど
あの時始めた時ほどの熱意や意欲的なものはなくなったと思います

これって他のスタッフにも良くないですよね。
やれ自分のSNSでしっかり投稿してお客様の為になる投稿しろとか言ってるくせによ?

自分はちょっと飽きてきたからどっちでもいーやーって感じ。

でもちょっと思ったこともあって

こういうのって自分が楽しくないとやっぱ続かないと思うんですよね。結局。

楽しくないと感じた瞬間にクオリティなんかも下がるし
でもやらないとダメ。

これはいくらアホな僕でもわかる。

だからちょっと楽しくやっていこうかなって。

twitterに関しては完全に遊びです

もちろんそこら辺のリテラシーみたいなのは把握してるんだけど、もうギリギリで良いじゃんってなった。

アイコンもお前誰だよって感じにして。

んでたまに美容の事に関しても呟きたい時あるから呟いちゃったりしてさ。

同時にInstagramもストーリーに関しては遊びで良いかなって思って
前は美容に関してばっかり投稿してストーリーもヘアカタログばっかり載せてたんですけど
辞めました。

もし自分がお客様だったら美容ばっか書いてあるアカウントなんてクッソ面白くもないしね。

元々そういうもんでしょSNSって。

自論バリバリ展開したい勢や承認欲求高めPicを投稿して遊ぶものでしょ。

それをどっかわからん奴がやれ集客じゃー
ブランディングじゃーって。

うっせーなって。

でもやっぱり美容は大好きだから好きなヘアスタイルとかはアップしたいから勿論それもやる。

でも別に美容が僕の全てってわけでもないから
その他もバンバンアップして良いじゃんね。

って考え方にシフトした瞬間からなんか急にまた楽しくなってきて
美容やヘアスタイルに関する投稿もまた楽しくなってきたんですよね

仮面被るのってある程度はすごい大事なんだけど
それ以上に自分の人間性みたいなものを出していくってもっと大事なんだなって思った。

多分見苦しいツイートやストーリーとかもあると思うんです。

でもそれも含めて自分なんだよね。

質問箱とかtwitterで開設してめっちゃくだらない質問とか意外と面白かったりする。

答えれないやつはスルーすりゃ良いだけの話だし。

今仕事ばっかで使ってるSNS。

皆さん楽しいですか?

僕は今、割と楽しいです。