ブリーチ1回で作るミルクティー系カラー

遅れて来た異常な猛暑で
体調など崩されてはいないでしょうか?
オガタです。
今回はオーダーが多いカラーのご紹介

ミルクティー系のカラーって
ずーっと人気なんですが
綺麗に作るのは結構難しかったりします。
「ブリーチ無しで作れる!」

と書いてあったりする場合もありますが
大体はブリーチが必要です。

なるべく傷ませない、少ないブリーチの回数で仕上げる
これにつきます。
※個人的な意見ですが

髪が細い人、もともと髪が明るい人→1回
髪が太い人、黒髪、赤みが強い髪の人→2回~3回

今回のオーダーは
バイオレット寄りのミルクティー系
綺麗な透明感の中に重たくない赤みを
作る必要があるので難しい。

髪は細めのお客様でしたので
ケアブリーチで長めに時間を置きます
使うカラー剤は
イルミナとアディクシー

ダメージ抑えつつ
しっかりと色味を入れ込んで行きます。

仕上がりはこちら

綺麗になりました
しっかりバイオレットの感じも残しています

巻くとより綺麗に仕上がります。
色落ちが早いのでカラーシャンプー、トリートメントで
ケアしつつ1ヶ月半ほどの周期でカラーをし続ければ
綺麗に色が入ります
色は積み重ねで作るほうが綺麗なので
色が抜ける前に入れ込んで行くとずっと
綺麗なカラーが維持できます
ぜひお試しください!